中学生にSDGsの取り組みをお話ししました。

 シニアパートナーの藤田です。
 先日、3月18日の9時15分から谷口中学校1年生の生徒さん7名を大会議室にお迎えして、弊事務所のSDGsへの取り組みをお話しました。

 まずは藤田から生徒さんたちに、弁護士という仕事について簡単に説明をした後、昨年のLEGAL IMPACT実施報告書を皆さんにお配りして、弊事務所の取り組みを説明し、その後に質疑応答をしました。

 生徒の皆さんからは、なぜ法律事務所がSDGsに取り組もうと考えたというSDGsに関連した質問や、SDGsに留まらずに弁護士という仕事のやりがいは何か、といった質問を頂き、精一杯回答させて頂きました。

 この取り組みが、生徒の皆さんのSDGsに対する理解に少しでも繋がり、また弁護士という仕事の意義を多少なりとも感じて頂くきっかけになれば幸いです。