isan

弁護士に依頼するメリット

  • 遺産分割事件を進めるには、相続人や、遺産の調査など、多くの事務処理が必要になります。
    弁護士は、遺言書の有無、内容の整理や相続人及び遺産の調査を行い、民法に従い、各相続人がどのくらいの割合で遺産を相続できるか等を調査し、遺産分割協議に必要な情報を収集、整理します。また、弁護士を遺産分割協議の代理人とすることもできますし、複雑な内容の遺産分割協議書でも、ご本人に代わり作成を代行いたします。
  • 遺産分割調停を申し立てるには、専門知識や多くの事務処理を要します。申立書には、複雑で専門知識の要求される内容を記載しなければなりませんし、調停には相続人本人が裁判所へ行く必要があります。弁護士は、ご本人に代わり申立書の作成を代行し、また、調停の代理人とすることもできます。

事件の流れ