yoshida

吉田 翔馬

経歴

宮城県仙台市出身
平成21年3月宮城県仙台第二高等学校卒業
平成25年3月中央大学法学部法律学科卒業
平成27年3月中央大学法科大学院卒業
平成27年9月司法試験合格
平成28年12月司法修習終了
平成29年3月相模原中央総合法律事務所入所
平成29年4月弁護士登録

趣味

音楽が好きで、鑑賞だけではなく、 作曲や楽器演奏(ギター、ベース、ドラムス等)もしており、バンド活動として、楽曲のインターネット上での公開やライブを行っています。

一言

私は、弁護士の職務として、依頼者の方が抱えるトラブルを、経済的価値だけではなく、心理的、精神的な満足度も包含するものとしての「利益」を最大化する方法で、解決することが重要であると考えております。
この利益の最大化を適切に提供できるよう、知識、技術を日々研鑽し、職務を遂行していく所存です。